「ドローンの楽しさ・便利さを全ての人に」
Sky Edge株式会社
10:00~18:00(月〜金)

ドローンは危ないと思っている方へ! スクール&無料体験会札幌で開催

SkyEdgeドローンスクールの次回開催予定が決まりました。

ドローンを仕事や業務でお使いになりたい方は必見です。

SkyEdgeドローンスクール札幌第二期開催

ガトーキングダムサッポロで合宿形式の一泊二日で開催しているSkyEdgeドローンスクール。
札幌校の第二期開催情報をお知らせいたします。

開催日は2017年12月15~16日

もうすぐ冬の到来となる札幌ですが、寒くなってもドローンスクールは開催します。

座学と実習はガトーキングダムサッポロ施設。
カリキュラムに含まれている屋外実習も同施設の広い駐車場ですので、移動はありません。

一泊二日という短期間のプログラムで行う合宿形式です。

1日目
・9:00-12:00 座学(UAS概論・法律・自然科学)・座学試験1
・13:00-18:00 屋内実技

2日目
・9:00-11:00 屋外実技
・11:00-12:00 座学(技術)
・13:00-16:00 屋内実技・実技試験
・16:00-18:00 座学(運用)・座学試験2

二日間で集中的に行うことで、初心者の方でも技術と知識をしっかりと学んでいただけます。

皆さん。こんな経験ありませんか?

例えばゴルフ。

一生懸命練習した日。いい感じで終えて、時間をおいてゴルフをしてみたら、どうもイメージ通りできない。最後の方になって、ようやくイメージに近づいてきた。

それは時間をおいたからですよね?

短期間で学ぶメリットは、良いイメージを持続、あるいは悪いイメージを修正しながら取組めるということ。

講師はプロのドローンパイロットとして様々な現場でドローンを飛ばしてきているので、参加者の皆さんに適切なフィードバックができます。

独学で学ぶよりも、フィードバックを受けながらの練習が効果的なのは、スポーツ選手を見ていれば明らかです。

短期集中+プロの目からのフィードバック。これができるのも合宿形式だからです。

SkyEdgeドローンスクール受講の5つのメリット

ドローンを空撮や仕事で使う場合、どうしてもクリアしなければならないハードルとは?

1 国土交通省の承認・許可申請手続きを始められる

申請のための最低条件が

10時間以上の飛行経験。

しかも、正しい知識と技術を身につけるため

・十分に経験のある物の監督のもとで行うこと
・訓練場所は許可が不要な場所又は訓練等のために許可を受けた場所で行う

という指針が示されています。

つまり、教えてくれる人、飛ばせる場所があることが必要です。

人、場所、時間、天候という調整が難しかったり、不確定要素があったりと10時間の練習飛行をするのは意外と骨が折れます。

スクールはその解決策としての一つの提案です。SkyEdgeドローンスクールのカリキュラムを修了し、実技、座学の試験に合格すると、申請のための最低条件といえる10時間飛行相当の技量と知識があるものとみなされるので、国交省の手続きを始めることができます。

2 カリキュラムは国交省の安全ガイドラインに沿っています

SkyEdgeドローンスクールはJUIDA認定校スクールです。

JUIDAとは?
一般社団法人 日本UAS産業振興協議会。改正航空法における安全ガイドライン策定にも寄与。ドローンを安全に運用するための様々な活動を行なっている団体です。

テキストなどはJUIDAが作成したものを使用。航空法の条文ならびに安全に運用するための要素を網羅しています。

現場で使える知識をシャワーのように学べる座学。

そして、国土交通省の基準を満たす実技練習メニューを用意しています。

この内容があるからこそ、10時間相当の飛行技術と知識があるとみなされるワケです!

3 遠方からの参加も宿泊+食事付きで安心

開催施設は札幌市のリゾートホテル。ガトーキングダムサッポロです。

ここで開催するのは、充実した屋内施設、広い屋外実技場所だけではありません。

宿泊+食事付きなので、遠方からも、参加もできるようにしたかったからです。日程期間中は講師も食事や休み時間をご一緒しますので、座学や実技での疑問点や、ドローン関連の現場の実情なども気軽に聞くことができます。

用意されたカリキュラム以上の価値を、持って帰っていただきたい。その想いから宿泊型の合宿形式で行なっております。

また、屋内実技場所、屋外実技場所、座学教室は同じ施設内なので時間のかかる移動はありません。

4 ドローンの仲間ができる

業種や使用目的は異なったとしても、ドローンで繋がる仲間ができます。スクール終了後にはFacebookでのコミュニティを開設しているので、ご参加いただければ色々な情報交換をすることができます。

ここで出逢ったのも、何かの縁 ではないでしょうか?

将来のドローン活用のための仲間を作ることができます。

5 ドローンパイロットへの道

実技試験・座学試験をある一定以上の水準で修了された方には、ドローンパイロットへの道も用意されています。

・スクール講師
・空撮業務
・測量業務
・建物検査業務 など

今後、ドローンパイロット紹介事業者と提携し、皆様にスクール終了後の出口をご用意していきます。

また、本格的な業務に向けての技術講習、知識講習も鋭意準備中。

特に、基本的には室内での練習が必要な、目視外飛行、夜間飛行の技術習得会は随時ご要望により開催していきます。

スクールで修了で終わりではない、その先をSkyEdgeはご用意しています。

ドローンスクール受講に際して

では、ドローンスクールの詳細について改めてご案内します。

開催日時

JUIDA無人航空機操縦技能証明証取得スタンダードコース
2017年12月15日(金)〜16日(土)
両日とも9:00~18:00 初日は8:30より受付開始

JUIDA安全運航管理者証取得コース
2017年12月17日(日)
9:00~12:30 受付は8:30より開始

開催場所

ガトーキングダムサッポロ
〒002-8043 北海道札幌市北区東茨戸132番地

講習費用

JUIDA無人航空機操縦技能証明証取得スタンダードコース
228,000円(税別)
※料金に含まれる項目
講習費用・宿泊費・食事代・テキスト代・ドローン貸出費用
会場までの交通費は実費ご負担願います。

宿泊・食事なしの場合 218,000円(税別)

3名様以上のグループ申し込み割引ございます。お問い合わせください。
お問い合わせ

JUIDA安全運航管理者証取得コース
35,000円(税別)
※料金に含まれる項目
講習費用・テキスト代
会場までの交通費は実費負担願います。

こちらもグループ申し込み割引がございます。

受講規約

こちらをご参照ください → 受講規約

定員

JUIDA無人航空機操縦技能証明証取得スタンダードコース
10名(最小開催人数3名)

JUIDA安全運航管理者証取得コース
20名(最小開催人数3名)

JUIDA認定証発行について

スクール終了後、JUIDA認定証を取得できます。
・無人航空機操縦技能証明証 20,000円(税別)
・安全運航管理者証 15,000円(税別)

取得は必須ではありませんが、ドローンを業務として携わるのであれば取得をオススメします。

実際に体験しなければわからないと思っているあなたへ。JUIDA認定スクール説明会&ドローン体験会(無料)のご案内

ドローンの可能性をまだ実感していないので、まずはスクールに関しての情報がもっと欲しい。

そのほかにも、こんな思いや疑問をお持ちのあなたへ
・ドローンを体験してみたい
・ドローンって危ないんじゃない
・ドローンは操縦が難しすぎるのでは
・ドローンにはどんな可能性があるのか

これらの疑問が解決する、スクール説明会とドローン体験会(無料)を開催いたします。

開催日時

2017年12月2日(土)
10:00~12:00 JUIDAスクール説明会
13:00~16:00 ドローン体験会

費用

無料
※現地までの交通費はご負担ください。

定員

説明会・体験会ともに 15名(予約制)

説明会内容

・JUIDA無人航空機操縦技能証明証取得コースについて
・JUIDA安全運航管理者証取得コースについて
・飛行可能エリア確認サイト「SORAPASS」のご紹介
・ドローンの活用事例
・最新ドローンの機能について

体験会内容

・スクール実習機 DJI Phantom4Advancedでの飛行体験
・講師が説明しながらドローンの最新機能を確認
・体験時間は、最大5名のグループで行い。各グループ3o分程度

説明会&体験会ではこんな疑問にお答えできます

・スクールで何を学べるのか?
・スクールは必要なのか?
・最新ドローンの機能・性能は?
・ドローン最新事情は?

スクール&説明会・体験会お問い合わせはこちらから
お問い合わせ

ドローンスクール補足記事 → ドローンスクール受講メリット

スクールお申込はこちらから↓


スクール申込スクール問い合わせ

ご希望のコースをお選びください。
●スタンダードコース228,000円(税別)●アドバンスドコース328,000円(税別)●スタンダーコース+安全運航管理者コース263,000円(税別)●スクール説明会&ドローン無料体験会

5日前までにWEBで申し込みの方には、割引特典がございます。

受講希望地をお選びください。

送信機の操作モードをお選びください。

今回はアドバンスドコースの募集はしておりません。また札幌校のみのご予約を受け付けております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です