「ドローンの楽しさ・便利さを全ての人に」
Sky Edge株式会社
10:00~18:00(月〜金)

ホビー用ドローン保険でリーズナブルなのは?

【この記事でわかることは!?】

ドローンを飛ばして、誰かにケガをさせたら!?

建物や車にぶつかったら!?

そんなときに、安心なのがドローン保険。

ホビー用、ビジネス用。
選ぶ保険を間違わないための情報をまとめました!

ドローンを飛ばすなら保険に入りましょう

ドローンを飛行させるということは、
墜落による自損、および人や他社の所有物に対しての被害などのリスクはかならず存在します。
飛行させるものとしての最低責任としてドローン保険は入っておきましょう!

エアロエントリー社DJIドローン保険

DJI製品を購入すると無料付帯保険がつきます。
さらに上乗せで賠償責任、機体保険に加入できますが。。。

対象はビジネスで事業にドローンを使っている法人や個人事業主のみ!
あとは無料付帯保険の場合はYoutubeなどに映像をアップする個人の方も対象です。

うーん、残念!
純粋なホビー用では保険として機能しないんです。。

もちろん、お仕事でお使いの方にはとても補償内容が手厚くオススメの保険です。
機体保険であれば、機体ロスト時の
捜索費用や、交通費、宿泊費まで補償されます。

しかし、対象はビジネス使用のみですね。

個人ホビー向けドローン保険ならこれ!

一般によく知られているのは、

ラジコン保険

リンクはこちら⇒http://www.rck.or.jp/contents/rc_sojyu/rc_sojyu09.html
保険料は2年で4,500円と非常に安いです。

ただし、1事故に対しての免責は5万円。
補償対象はあくまでも賠償責任のみ。
機体への補償はありません。

そこで、オススメなのが

グッド保険サービス個人向けドローン保険

p_20161020_100409

保険金額は年間7,000円
個人賠償保険1億円

そしてドローンの機体補償が
10万円つきます!

また、友人やレンタル業者から借りたドローンの
機体損傷も10万円まで保障されます。

そして、免責はたったの3,000円。

あ、それからラジコン保険にはない
示談交渉サービスつき!

これは、本当に使えますよ。
私の経験上(笑)

よいと思った方はこちらへ!
⇒グッド保険サービス
http://www.goodhoken.co.jp/drone-h/

もちろん、業者向けの保険もありますよ!

まとめ

車を運転される方
任意保険入りますよね。

ドローンも同じです。

趣味、ビジネスを問わず、
被害リスクがあります。
万一のために備えることを、
強くオススメします!

Comments (2)
  1. 名無し より:

    あいおいニッセイ同和損保を取り扱っているグッド保険株式会社 ドローン保険(個人向けホビー用)についてですが、最近になって「墜落原因不明なケースでは保険金支払い不可」という説明文が追加されています。私もこの保険に加入しており何回かやりとりをしていますが、ドローンメーカーが発行する墜落原因の証明書が必須と言われました。私の場合は墜落して地面へ落下時に大破したためメーカーも機械故障かどうか判断不能と言うことで保険金請求できませんでした。海外メーカーのドローンならメーカーへ実機を送ることも容易ではありませんし、墜落原因を明確にする義務をメーカーに課すことは現実的ではないと思います。どちらにせよ墜落原因をドローンメーカーに証明させなければ保険金支払いに応じないということは、多くのケースで使えない保険ではないでしょうか。

    1. happydrone より:

      メッセージありがとうございます。
      加えられた説明文は現実的ではないですね。
      それに保険請求できなかったとのこと。残念な結果でしたね。
      保険会社は払う気がないのかもしれませんね。

      実際、ホビー用ドローン保険は今の所、まだ保険会社の足並みが揃っていません。
      というのも、不特定多数でレベルが異なるパイロットが対象だけにリスクが大きすぎるのかもしれませんね。
      私の方からも保険会社に聞いて、また記事にその後の話をまとめたいと思います。

      ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です